かつては木曜日はカレッジフットボールの日でした。秋から冬にかけての週末は土曜日がカレッジフットボールの日、日曜日がNFLの日として分け合う。そして木曜日はカレッジフットボールが土曜日の本番の前煽りで試合を展開していた日だったわけです。カレッジフットボールが開拓した日とも言えるのが木曜日のフットボール中継だったわけです。

それが2006年末から始まったNFLのThursday Night Footballに徐々に侵食されて、昨年からはカレッジフットボールの木曜日のカードから有力校の試合が消えはじめました。昨年はまだカードのグレードが下がった程度だったのが、今年は先週も今週もカレッジは木曜日の試合が一試合も開催されていません。NFLのThursday Night Footballに明渡してしまっているのです。今夜のNFLの試合はTampa Bay Buccaneers@Carolina Panthers戦。さほど魅力のあるカードでもないですが、なにせカレッジフットボールがやってないので私も見てしまいました。言わばカレッジフットボールの不戦敗状態です。なんとも寂しいことです。ちなみにESPN2では高校フットボールを同時刻に放映していました。

次週からはカレッジフットボールの木曜日の試合は組まれてますがマイナーカンファレンスの学校の試合。Power 5カンファレンスの木曜日の試合となると10月10日のSyracuse@NC State戦、10月17日のUCLA@Stanford戦、10月31日West Virginia@Baylor戦の3試合のみ。
この3試合にNFLがかぶせてきている試合は10月10日 はNew York Giants@New England Patriots戦、10月17日がKansas City Chiefs@Denver Broncos、10月31日がSan Francisco 49ers@Arizona Cardinals戦。3つ目はともかく前の2試合はNFLの優勝候補チームの試合をぶつけられてますね。TNFの年間のスケジュールの中でも好カードの方の試合をカレッジ側では一番良い(といっても大したことのない)試合にぶつけてきてます。3試合とも地上波FOXでの放送予定です。今夜のTNFはNFL Networkのみでの放送で地上波放送はありませんでした。
なにをぐだぐだ書いているかというと、つまりはNFLは意図的に木曜日をカレッジフットボールから乗っ取るべくカードを調整し、それに負け続けているカレッジフットボールはもう木曜日を諦めかかっているということのようです。
カレッジフットボールファンの私個人的には残念な思いが強いです。木曜日はカレッジ側が開拓した、楽しい楽しい土曜日の前触れの試合の日だったのが消えかかってる。ほぼもう敗退確定モードのようなのです。

逆にNFLの方から見ると木曜日のTNFが定着してしまったことで、本番の日曜日と月曜夜の全国放送Monday Night Footballとセットで間断なく試合が行われているかのようにも感じることになってます。露出力でカレッジフットボールを凌駕してきているのは疑いがない。普段NFLコミッショナーのRoger Goodellを批判的に語ることが多い私ですが、この木曜日のぶん取りについてはGoodellのお手柄と評価せざるを得ないかなと思います。


試合の方は最後のCarolinaのゴール直前の4th & 1でのプレー選択が批判を呼びそうですね。小型RBのChristian McCaffreyへのダイレクトスナップでのアウトサイドランが失敗で敗戦。1ヤードなんて普通にCam Newtonに突っ込ませれば取れる距離。なんでまたあんなバレやすいトリックプレーに走るのか。実際Bucs側は3人もMcCaffreyの方向へカバーに走っていて突っ込む余地なし。
Camの足の調子が悪いからあのプレーを選択したのですか?と鋭い質問が記者会見で飛んでましたが、Panthers HCは憮然として否定してました。まあCamの足が悪いんでしょうね、という感じでした。うーむ。