MLB Los Angles Angels@Kansas City Royals戦が寒さのため中止に。6月の遠征時に消化するように延期になってます。これで予定されていたShohei Ohtaniの三度目の先発登板が流れています。正式発表はないですがこれで登板がスライドで次戦となるとすると火曜日にホームでBoston Red Soxを迎え撃っての試合で、David Priceを相手にしての登板となりそうで俄然注目となりそう。
Boston Red Soxは日曜日も勝って13勝2敗。Angelsは13勝3敗とともにシーズンスタートダッシュに成功。その好調両チームが激突する三連戦の初戦がOhtani対Priceという好投手同士の対決になる。これは野球ファンには見逃せない試合になりそうです。双方の好調の打線をどう料理するのか。期待できそうです。

それともうひとつ今回の登板がずれたことで期待ができることが。様々な要素があってどのタイミングで登板になるかわからなんですけれどざっとの見通しからすると、Bostonの次の登板はたぶんディフェンディングチャンピオンHouston Astrosを相手に敵地で。Altuveを始めとする強力打線のAstrosもOhtaniとの初対決に手ぐすねひいているでしょうからその試合も期待の登板に。
そしてその次の次の登板がひょっとするとインターリーグの@Colorad Rockies戦二連戦のどちらかになるかも。National League所属の@Rockies戦ではDHがない。たった二試合なのでその日にOhtaniの登板になる可能性は元々低いんですが、今後のテスト(World Series!)も考えてAngelsは一度投手兼打者の試合に投げさせてみたいのでは。それが5月8日9日ですが、今回の登板スライドで可能性が出てきたと思います。このインターリーグ二連戦を逃すと今季はもうあとアウェイのインターリーグ戦は7月の@Los Angeles Doders戦、シーズンも深まった@San Diego Padres戦しか機会はないことになりますから、タイミングが合いそうならRockies戦に合わせて登板してきそうな気がします。

他方、シーズン前の獲得競争で因縁のあったNew York Yankeesとはホーム(今月末)でもアウェイ(来月末)でも登板のタイミングからはずれそう。打者としてYankeesスタジアムへは初見参となりそうです。