Indianapolis Coltsの新HCとなったFrank Reichが昨季の先発QBであったJacoby Brissettをロースターに維持するとの意向を示してます。Coltsの主戦QBであるAndrew Luckがシーズン冒頭から戻ってくるのならBrissettをトレードで放出するのでは、という観測があったのですが、かなり早い段階でキープ確定へ。

だからどうだというと、それ自体は大した話ではないんです。ただの若手QBをバックアップに据えるのか、ReichはBrissettをそこそこ気に入ったというだけのことです。が、Luckの状態が実は悪くて来季も完治した状態では戻ってこれないのではという憶測を当ブログでは展開していたわけです。その憶測が実は正しかった可能性がこの決定で少々増したかな、という意味でメモ程度に記しておこうかと。

Brissettキープならそれ自体は大きなニュースになりませんから隠密でLuck抜きの二度目のシーズンの準備をするには良い動きでしょう。もしオフシーズンにBrissettから他のFAのQBにアップグレードしようという動きを見せると、Luckの状態に疑問を持つ人を増やす効果がありますから。

今オフシーズンのQBの出物としてはMinnesotaの3人のQBのうち2人は市場に出て来るなど、非エース級のQBの出物はそこそこあるはずで、Brissettからのアップグレードは可能だったはず。でもその方向へは行かなかったということですね。