今週末はNASCARシーズンの本格幕開けを告げるDaytona 500と、NBAのオールスター戦が開催。日本の皆さんは冬季五輪でお楽しみのことかと思いますが、こちらでは五輪放送にお構いなしにアメスポ上位ジャンルがイベントをぶつけてくるのがアメスポの世界。別の項でも書きましたがアメリカではNBC系列が五輪放送を長年独占し続けているので、他系列は手加減してくれません。他にもカレッジバスケットボールがシーズンがレギュラーシーズン終盤戦で熱いが繰り広げられます。欧州だと6 Nationsラグビーが今週お休みなのは五輪配慮なんでしょうか。

私の記憶のある限りではDaytonaとNBAオールスターが同日に重なるのは珍しいはず。Daytona 500はPro Bowl(以前Pro BowlがSuper Bowlより後だった頃)が終わるとすぐという印象です。
Daytonaの方はFOXの放送で昼間2:30PMスタート、NBAオールスターの方はTNTで夜8PMから。NASCARの方が雨天で極端に遅れがでない限り時間が重なることはありませんから同日でもさほどの問題はありませんが。
Dale Earnhardt Jrが引退、NASCARの最盛期の頃のドライバーが減ってきてジャンルとしては正念場の時期でしょうか。人気者だったDanica Patrickもこの日が最後のDaytonaとなります。

NBAオールスターはいつの頃からかどんどんつまらなくなってしまった、と個人的には思っているのです。昔はもうちょっと試合になっていたのが、最近は3ポイントシュートかダンクのふたつしかない。どうもそれはNBAも感じていたようで、今季は東西カンファレンス分けではなく、Team LeBron対Team Stephenの対戦。過去にNHLオールスター戦やNFL Pro Bowlでも使われた形式ですね。NHLやNFLと比較してNBAは選手の個々のキャラが立っているのでおもしろい組み合わせもより可能かも、どうかな、と思っていたわけです。
LeBron JamesがKevin Durantを自軍に指名したため現役最強の二人が組むことになったのがまず注目。この二人が一緒に本気でプレーしたらさぞやすごいことでしょう。さらにオフシーズンに袂を分かったKyrie IrvingもTeam LeBron所属となって9ヶ月ぶりにこのコンビも再結成。それに加えて来たるオフにLos Angeles LakersがFAでLeBronと一緒に最高額で獲得する可能性があるとされるPaul GeorgeもTeam LeBron側に。Team LeBronの方が話題性が多様で魅力的なメンバーのような。会場もLakersのホームのStaples Center。LeBronはこのオールスターウィークエンド、昨オフに新たに購入したというLos Angelesエリアの邸宅に泊まるんでしょうか?

対するTeam Stephenの方はWarriorsのいつもの同僚とJames Hardenなど大半が西カンファレンスのお馴染みの面々。ガード偏重で新鮮味も薄いメンバー。そもそもTeam Stephenという名前がよろしくない。Team Curryの方が語呂がよさそうな気がしますが、まあLeBronに合わせてファーストネームで揃えたってことなんでしょうが、東首位のTorontoやBostonから助っ人などは来てますが地味な感じは否めず、注目度ではTeam LeBronの圧勝のオールスター戦になりそうです。